大学共同利用機関法人 自然科学研究機構 分子科学研究所 協奏分子システム研究センター CIMoS

セミナー・シンポジウム

第11回CIMoSセミナー
覚醒動物での2光子イメージングと光操作

第11回CIMoSセミナー<br>覚醒動物での2光子イメージングと光操作

蛍光性または機能性の光感受性タンパク質の改良や顕微鏡性能の向上と相俟って、課題実行中における覚醒小動物の多数の神経細胞活動の計測や制御が可能となってきた。
本発表では、私たちが行っている運動課題実行中マウスの大脳皮質運動野の細胞活動ダイナミクスを中心にお話ししたい。

日時 2015年6月15日(月) 16時~
場所 分子科学研究所 研究棟2階 201号室
題目 覚醒動物での2光子イメージングと光操作
Two-photon imaging and photostimulation of cortical neurons in awake animals
講演者 松崎 政紀 教授(基礎生物学研究所 教授)

PAGETOP